(番外編)NOTE e-POWER 充電のいらない電気自動車!LEAFと比較してみた

日産リーフを2万5000Km、昨年からノートe-POWERに乗り換え5000Km走りました。比較感想を一般的な評価とは少し違う形でまとめてみました。インテリア、エクステリアについてはホームページなどでご確認ください!

充電の問題がなければ乗り換えなかったと思います!

かなり気に入っています!

日産電気自動車2車種で比べてみた!

〔始動時〕

リーフ:スマートフォンのソフトで乗る前エアコンをリモコン操作出来る為、乗車時は夏も冬も快適な状態になっています!(駐車中はエンジンが無い為至って静かです)

ノート:夏はガソリン車とほぼ同じです。冬は、エンジンで駆動しない為なかなかエンジンが温まらず、暖気が出てくるのがかなり遅いです!(エンジンの熱を暖房に利用する為)エンジンが温まるまでは感じで2000rpm程度(回転計が無い為)で回り続けます!(エンジン車の暖気運転よりうるさい気がします)

〔通常程度の0発進加速〕

(静粛性)

リーフ:至って静かです。国産高級セダンに匹敵する静粛性があります。動力系の音はほとんど聞こえません!(国産高級セダンでもエンジン音が多少聞こえます)

ノート:エンジンが温まればリーフとほぼ同じです!

(加速フィール)

リーフ:モーターはインバーターにより、微妙なアクセルワークが可能で尚且つ変速機が無い為、滑らかな加速が可能です!(新幹線のような)

ノート:リーフより若干アクセルとのリニア感は落ちます。インバーターの設定が違う様ですがエンジンと比べればまるで別物です!

〔やや強い0発進加速〕(一般ガソリン車のフル加速程度)

(静粛性)

リーフ:至って静かです。国産高級セダン以上です。動力系の音はほとんど聞こえません!(国産高級セダンでは多少エンジン音が大きくなります)

ノート:感じで2000rpm程度でエンジンが回り続けます。エンジン車と大きく違うところは回転数がそれ以上にならないのでかなり静かに感じます。(リーフにはかないません)

(加速フィール)

リーフ:変速機が無い為シームレスに加速します。(6年前試乗した時感動しました)

ノート:リーフと出足の一歩の違い(ややレスポンスに劣る)以外は同じです!(1年前試乗した時感動しました)

〔フル加速〕

(静粛性)

リーフ:至って静かです。インバーターより高周波の音が微かに聞こえてきます。と共に風きり音が聞こえてくる程度です!

ノート:感じで4000rpm程度でエンジンが回り続けます。搭載の電池では電力が足りず必死に発電をしているようです。エンジン車と大きく違うところは、前述と同じく回転数がそれ以上上がらないのでそれなりに静かです。(リーフには大きくかないません)

(加速フィール)

リーフ:モーターは280N·m (28.6kgf·m)1800ccターボに匹敵するトルクを発進時から出せる為、同乗者から首が痛いと苦情が出ます。しかしトラクションコントロールが効いてタイヤはスピンしません!(ビッグ排気量のアメ車に感じが似ています)

ノート:254N·m (25.9kgf·m)1600ccターボに匹敵するトルク(2代目リーフと同じ)で初代リーフより劣りますが、車重が200Kg程度軽い為同等の加速をします。インバーターの設定の違いかやや出足のパンチに欠けます。同乗者からは首が痛いと苦情はあまり出ません!(多少出足はマイルド)

〔巡航走行〕

(静粛性)

リーフ:動力系の音が無い為、ロードノイズが気になるようになります。ある程度の車格なのでそれなりに抑えてはいますが、国産高級セダンには若干かないません!(値段相応か)

ノート:動力系の音があまり無い為、ロードノイズが気になるようになります。ある程度押さえ込んでいるようですがリーフとは車格が違う為かないません!Bセグメント車の中ではエンジン音が無い為上位クラスだと思います。(他のBセグ車にそんなに多く乗ったわけではありませんが)TV番組(クルマでいこう)の五郎さんが、ワンランク上のクルマに乗っているような気がすると言っていました!(居住空間はリーフよりかなり広いです)

(乗り心地)

リーフ:サスペンション(前)独立懸架ストラット式(後)トーションビーム式 後輪はあまり頂けないサスペンション形式ですがそれなりにタイヤからの突き上げ感は抑えられています。良い方だと思います!(高級なサスペンション形式の車にはやはりかないません)

ノート:サスペンション形式はリーフと同じですがタイヤからの突き上げ感は若干強い気がします。(車の大きさ、重量が違う為か?)

〔総評〕

リーフ:電気自動車は同車格のエンジン車(3,000ccセダン程度)と比べると、静かで尚且つ加速が良いです。しかし最終的に電池劣化にて1充電(急速充電で30分)で80Km程度しか走れなくなりました。(乗り換える直接の要因)新型リーフは期待できますが!

ノート:同車格のエンジン車(Bセグメント車)と比べると、静かで尚且つ加速が良いです。静粛性ではリーフにはかないません。しかし燃費は通常使用(近所の買い物)で20Km/L位、高速道路を80~100Km巡航で25Km/L位です。ガソリン満タン(42L)で800Km近くは無給で走れます!

次回は、家の外壁塗装工事もそろそろ終わりそうなので、ガーデニング関係をアップしたいと思っております!

フォローする